スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バック坂道発進。

08/06
うちの駐車場への駐車は結構、難儀です。

方向によっては、下り坂に鼻先を向けてから、バックで坂道発進して入れます。さらに、この道は人通りも車通りも結構多いのです。

逆方向だったら、上り坂に鼻先を向けてから、バックで入れます(当たり前か)。

この下り坂に鼻先を向けてから、ブレーキを踏み、バックギアに入れて、アクセルを踏むと・・・


そのままスムーズにバックしないで、数十センチ(もちろん1mはいかない)下に落ちます。

これはマーチのときにはなかったことなので、最初はビックリしました。

エンジンが重いんですかね?

かといって、あまり強くアクセル踏むのもコワいので、数十センチ落ちてもいいように調節しながらやっています。

ちなみに普通の坂道発進のときには、よっぽど急な坂でない限り、後ろに落ちません(急なときにはハンドブレーキ使っています)。

駐車場前の坂はそれほど急ではないのですが、なんでバックだと前に落ちるんでしょう~~?

夫は、左足でブレーキ使え、といいますが・・慣れていないので咄嗟にできません~~。でも、そもそもバック坂道発進する人ってあんまりいないですよね・・・。
スポンサーサイト
Comment
同じようなことが、、、
Kinukoさん、こんばんは。
ウチの駐車場もやや傾斜しているため、バックで上るような動きで駐車しています。
その際、リバースに入れブレーキから足を離した瞬間、やはり鼻先(エンジン側)がスーッと前方に落ちていきます。お向かいのお宅の壁に突っ込みそうで危ない、、、
推測なのですが、ATのリバース側の推進力が弱いのか、もしくはATの切り替えに一瞬の“間(ま)”が存在するのではないでしょうか。合わせ技かもしれませんが。
やっぱりそうですか・・・・!!
バック坂道発進駐車(長い!)の方が、いらっしゃるとは!!感激です。
そうそう、ちょっとコワいんです、ときどき歩行者が、(私の駐車を待ちきれず)車の前方を無理やり横切ろうとするときがあって。。。歩行者にしてみると、バックしようとしている車が前進してくるとは想像していないですから。気をつけなきゃ、です。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Access Counter
プロフィール

Kinukoです♪

Author:Kinukoです♪
ルノー・ルーテシアⅢ/eLe/5Dr、カラーはフレームレッドです。よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。